FC2ブログ
りきたんのお部屋
でかい犬りきたんと、5匹の捨てネコちゃんと、処分されそうだったけど幸せになった犬りりーちゃん♪の同居生活(^▽^)♪

謹賀新年☆

明けましておめでとうございます☆


昨年は、温かいお気持ちをいただいたり、大変お世話になりました。


今年もどうぞよろしくお願いいたします。

200810241054000.jpg




去年は骨折をするというドジをしてしまいました。



うちの隣に、ご近所では有名な変なおじいさんおばあさんが住んでいます。



カラスに餌をやったり、毎日ゴミを燃やしたり、お年寄りなかまには変なことを言ってきたり、


宗教に入っていて、勧誘された時に入らないというと、文句を言われてしまった方もいたそうです。


わたしが庭に出るといつもフエンス越しに覗いていて、時々、出てきた出てきた!と大騒ぎしたりするのです。


このおじいさんが覗いてきたときに、気持ちが悪いので横に動いて建物の影に隠れようとした時、こう返しをしてしまい、ばきっと骨折までしてしまったというわけでした。


救急の女医さんには、骨折より、そのおじいさんの方が嫌ですね~と気持ちをわかってもらえました。



骨折り損のくたびれもうけ?というのかな?


もう隠れることはしないようにします。


今年は、どこみてんのよ~と、美川憲一さんの様にしようかと思います。




担当のお医者さんには、3日入院でスクリューという金属で離れてしまった骨をつなぐ手術をしないと、骨はくっつきませんよと言われたのですが、ワンにゃんがたくさんいることを話し、3日も入院なんて出来ませ~んとごねて、ごねて、とりあえず駄目で元々、ギブスで固めながらやってみて、だめだったら、手術は覚悟して下さいね。と言われていました。


ギブスのまま日々と同じ生活をひたすらがんばってやっていましたが、片足でわんちゃん達のお散歩はさすがに無理で、わたしの高齢の両親にも、ちょっと大変だとは思いましたが、大きなわんちゃん達のお散歩をお願いすることになりました。




ここで、老人と犬の見事な絆が生まれていました!



長年足が痛くて歩けないと言っていた父が、りきたんとりりーちゃんにうまい具合に連れられて


スタスタ歩くようになりました(笑)



糖尿病で、医者は歩けっていうけど、歩く力が出ないんだよと文句ばかり言ってあまり動かなかった父が、


今では、りきたんりりーちゃんに何度もおねだりされて、お散歩行きたいの~?って、何度もお散歩に行ってくれる様になりました。


りきたんりりーちゃんは、父を歩かせている様にも思えます。


でかくてモサモサしているだけかと思ってたワンちゃんの、隠れた才能には、おどろいたニャー!

200806201449000.jpg


変なじいさん→世話係さん骨折→うちのじいさん歩く→健康になる→骨折万歳にゃー!



わたしは年末ギブスが取れました。


不思議な回復力だそうで、骨折していた場所の骨がうまくつながり始めているということで、



ギブスをとってもらえましたが、筋肉、アキレス腱、固まってしまっていて、これがまた大変です。



歩きながら自分でリハビリしながらあと1ヶ月生活して、骨もつながって痛みもなくなればOK!



痛みが残っていたら、CTをとってみましょう・・・ということで、



手術は絶対にイヤー!!



な私は、なんとかこのまま骨がうまくくっついてくれることを祈りながら、


毎日、踏まれないようにがんばります!




200806181658000.jpg


踏まないように気をつけるワン!




今年もよろしくお願いいたします。








【2012/01/02 11:15】 | 世話係のぼやき | トラックバック(0) | コメント(2)

世話係、1本足になる

ご無沙汰しておりましたが、皆様お元気でしょうか。



最近のりりーさん。



暑かった夏には、膀胱炎を繰り返して血尿などが出てしまい、



何度も病院のお世話にもなりましたが、今はとっても元気です!



2011102814490000.jpg



そしてりりーさん・・・おおあくび(笑)



のんきでいいですね~。



そして失礼して、世話係の足。



右足骨折で救急病院で応急措置後の写真・・・(泣)



太い足がぁ~、さらに太くぅ~、重くぅ・・・。


2011103009200000.jpg



月曜日、整形外科でギプスでがっちり固めてもらって、踏まれてもOK! たぶん…


2011103121560000.jpg




ワンちゃんたちに引っ張られたときに怪我をしたのでもなく・・・



私が単独であわてて動いた時、右足をくじいてグキッ!



バキ!と大きな音とともに激痛とみるみる腫れあがる足。



そして、救急病院では車いすで移動。


(アクセルはついてないのか?とつぶやいてしまい・・・)



帰りには松葉杖を1日100円のレンタルで借りて帰宅したものの、



お留守番していたりきまるくんとりりーさんには、




帰ってきたーという喜びとともに、松葉づえで歩く姿を・・・




わ~い!何これ~!何この足~!楽しそう~!!と、大喜びされ、もみくちゃにされ…




家の中では一本足でドッスン。ドッスン。と移動



ネコさんたちには奇妙な動きをする私に驚いて、逃げられ…



疲れると手と膝でハイハイで、4足歩行している今日この頃です。




早くまたワンちゃんたちと走りたいです。




でも、ワンちゃんたちが足を怪我したんじゃなくて、よかったです!



2011101912580000.jpg


地震の時はワンちゃんたちは立っていられたのに、2足使えてもずっこけていた人間の私。




4足のワンちゃんたちが本当に羨ましーです!



ボクいいでしょ~。


200812261442000_20111030103321.jpg



あー犬になりたい! とまた願う世話係でした。



愛護センターやブリーダーからレスキューされて、新しい家族をさがしているゴールデンレトリバーがたくさんいます。
ペットショップで買う前に、ここから1頭幸せにしてあげてください!

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2011/10/30 10:46】 | 世話係のぼやき | トラックバック(0) | コメント(13)

がんばれ過食症のネコ トラちゃん

ご無沙汰しております。



寒さが厳しくなっていますが、みなさま風邪などひかれていませんか。




う~ん、なんだかいつもと違う出だしですね・・・(笑)




久しぶりの更新ですが、【読書感想文の本】についてのお話です・・・・・・・・・





世話係が小学生のころ読んでいた懐かしい本がでてきました。




小学4年生くらいで、こんな本を読んで感想を書いていたとは自分でもびっくりでした。



【荒野にネコは生きぬいて】


200901232041000.jpg



捨てられて、荒野の中で生き抜いた猫のお話です。




内容はよく覚えていませんが(笑)、子供ながらに、この本からたくましさを教えられていたのだと思います。




そしてもう一冊、中学生の時に読書感想文の本に選んだものが出てきました。




【がんばれ!車いすのネコ ひかりちゃん】


200901251201000.jpg



200901251202000.jpg



この猫ちゃんは、当時大阪市で暮らしていました。




生後間もない時心ない人によって地面にたたきつけられて、腰椎が砕けて瀕死だったところを、偶然通りがかった女性に拾われて、動物病院へ。




安楽死を勧められたけれども、この女性は『これではこの子は苦しむために生まれてきたみたいだ』と心を痛め、




『なんとか元気にさせて、楽しいことをいっぱい教えてあげたい』




『この猫は自分が育てよう』と決心。




不自由な下半身を引きずって歩くひかりちゃんのために




『ネコ一匹のためにもの好きな・・・』と言われながらも、車いすを作ってあげたそうです。




中学生だった私は、この本を読んだとき、ネコ一匹のためにここまでしてくれる大人がいることに感動をしてしまいました。



私も、同じようなネコちゃんを拾った時には、絶対車いすを作ってあげて、思いっきり走り回らせてあげようと心に誓ったものでした。



通知表は【図画工作 3】だった不器用な私にはとうてい作れるはずもないのに。。。(笑)





話は変わりますが、やはり、飼い犬ゴールデンレトリバーの将来の歩行困難を心配した飼い主さんが、



犬の車いすを作り上げました。




3本足でもでけなげに生きてくれたビッコちゃんのことを思うと、




この方の熱意や優しさにも感動してしまいました。



愛犬用歩行器『ある犬ねん』(体重10~45㎏対応)

りきまる情報館でも犬の車いすを紹介していますのでよかったら見てください。



人間も高齢化社会です。犬や猫たちも、車いすで走り回る姿が見られる時代が来るのでしょうか。




そして、りきたんのお部屋の、


【がんばれ!過食症のネコ トラちゃん】


photo_20090125133504.jpg

   餌を探して三千里・・・(笑)




テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2009/01/25 13:41】 | 世話係のぼやき | トラックバック(0) | コメント(12)

キャンディーの肛門のうが破裂(泣)

今日はまじめにお話しします(笑)




りりーちゃんの体調も落ち着いたと一安心していたら、




今度は8歳くらいになる、猫のキャンディーちゃんの肛門のうが破裂してしまいました(泣)




りりーちゃんの仕業かな?なんて思っていたら、肛門せんが溜まってしまっていたそうなんです。




お食事中の方にはお見苦しくてすみません。
ピンボケモードで勘弁してニャ

200810071011000.jpg

肛門のうは、かわいいお尻の穴のちょっと下の両側にありますが、

キャンディーは右下あたりに穴が開いてしまいました。

(病院で治療後の写真なので、毛は剃ってあって、青いのはお薬です)




猫では珍しいそうですが、気がついたのが土曜の夜。




その時はまだ赤く盛り上がっている感じで、少し膿が出てきそうな色はしていたものの、お医者さんはお休みだし消毒して少し様子を見ようと思っていたら!




月曜日の朝にはそこにぽっかり穴が開いてしまい筋肉が見えてしまっていました。




急きょ月曜日の夕方、子供ちゃんに部活をさぼってお休みさせていただいて家に帰ってもらい、




りきたんとりりーちゃんを見ててもらい、




キャンディーを病院へ連れて行くことができました。




肛門のうは縫合することができないそうで、自然に下から皮膚が盛り上がってくるのを待つしかないそうです。




その日は注射を三本、傷口の消毒、昨日は注射を2本してもらい、飲み薬の抗生剤と腫れ止めを8日分もらってきました。




傷の治りはいいそうですが、しばらくの間、また病院通いです。



キャンディーは3キロしかない小さな体で、泣き言も言わずよく頑張ってくれました。




200810071010000.jpg


りりーちゃんのハロゲンヒーターに憧れていたら、

キャンディーちゃんがミニハロゲンヒーターになっちゃったワン(笑)




世話係・・・貧乏暇なし寝不足だワン(笑)




夜になると・・・ゴゴゴゴーという怪奇な音が!


壁にぶつかりながら歩く音・・・



テーマ:動物愛護 - ジャンル:ペット

【2008/10/08 16:12】 | 世話係のぼやき | トラックバック(0) | コメント(28)

腰椎が6個に増えた!(笑)

世話係ジュニアが、パソコンで描いた絵なんだワン(笑) ↓


りきたん イラスト




あはは、これ、りきたんですかぁ~?



なんかでかいですワン(笑)




200808302033000.jpg




お口から火を吹いちゃって・・・



黄色いゴジラみたいですワン♪(笑)


(りりーちゃんこそ、真っ黒で写真写り悪いんだワン!(笑))



200808302056000.jpg




世話係さんが腰が痛くてパソコンが使えない間に、こっそり描いていたんだワン(笑)




たまにはジュニアに、こうしてモミモミしてもらっていたんだけど、





(お・お・お・お・お前は誰だぁー!!また増えたかと思っちゃうじゃないの(笑))

200804162019000.jpg




やっぱり治りが悪い・・・歳なんだワン!!





それにね、人間って、【腰椎が5個】らしいんだけど、




レントゲンを撮ったら、【腰椎が6個】に増えて



写っていたんだワン!





お医者さんは、たまにこういう人がいるから大丈夫って言ってたんだけど、




増えていいのかぁ??・・・・・いつの間に増えただぁ???




200801241100000.jpg




あと一個足りないにゃ! もう一個増やすにゃ!




全員で【7匹】なんだにゃ!



テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

【2008/09/04 08:44】 | 世話係のぼやき | トラックバック(0) | コメント(12)
次のページ

こっちも見てワン!

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

▼茨城県動物指導センターはこちら。

茨城県動物指導センター収容動物情報はこちら。

▼埼玉県動物指導センターはこちら。

埼玉県動物愛護相談センター収容動物情報はこちら。

▼東京都動物愛護相談センターはこちら。

東京都動物愛護相談センター収容動物情報はこちら。

▼神奈川県動物保護センターはこちら。

神奈川県動物保護センター収容した犬の情報はこちら。
横浜市・川崎市・相模原市・横須賀市・藤沢市にもリンクされます。

▽横浜市動物愛護センターはこちら。
横浜市動物愛護センター収容動物情報はこちら。

▼千葉県動物愛護センターはこちら。

千葉県収容・保護動物情報はこちら。
愛護センター・レポート
本所
東葛飾支所
市原健康福祉センター(市原保健所)
君津健康福祉センター(君津保健所)
夷隅健康福祉センター(夷隅保健所)
安房健康福祉センター(安房保健所)

▽船橋市動物愛護指導センター
▽千葉市動物保護指導センター
▽柏市 保健所 生活衛生課

▼静岡県動物指導センターはこちら。

静岡県 迷い犬情報はこちら。

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

りきたん(世話係)

Author:りきたん(世話係)
りきたんのお部屋へようこそ

登場犬①
りきたん(金髪犬♂)
(生後1ヶ月にならないうちに箱に入れられ売られていたゴールデンレトリバー 2005年7月4日生まれ)

登場犬②
りりーちゃん(まっ黒犬♀)
(2007年保健所で処分されそうだったけど幸せになった犬)
☆りりーちゃんは、2014年9月26日朝8時半に私の腕の中で天使になりました☆

登場ネコ①
タマくん(猫♂)(事故歴あり 2015年11月30日天使になりました)
登場ネコ②
ちびくん(猫♂)(カラスと空を飛んだネコ)
登場ネコ③
キョウポン(猫♀)(生後3日目箱に入れられ捨てられた三毛猫のかじる方)
登場ネコ④
キャンディー(猫♀)(生後3日目箱に入れられ捨てられた三毛猫のおつむわるい方)
登場ネコ⑤
女トラ次郎(猫♀)(どぶに落ちても這い上がりひたすらついてきた女の子 2016年7月31日天使になりました)

≪以上全員捨て猫ちゃんズ♪≫

最近の記事ですっ

あったかいコメント♪ほんとにありがとう♪

カテゴリー

フリーエリア

月別アーカイぶぅ~

ブログ内検索にゃー

FC2カウンタぁ~

RSSフィード